ヘッダサンプル

塗装ロボット

Coating Robots

スーパースピンドル塗装の標準システムとなったSUPER SPINDLE 300C塗装システムや、来るべき時代に向けた世界規模のネットワーク型塗装システムDATASS-300など、タクボエンジニアリングは常に時代の一歩先を行くご提案をし続けています。

ラインナップ

塗装を管理し、塗膜を管理し、塗料を管理し、環境を整え、一定した品質を供給する塗装ロボットシステムSOFTBOY PRO。塗装を究めたひとつの形です。

特徴

SOFTBOY PROとは?

塗装専用ロボットシステムです。

塗装に必要な機器が一つにコンプリート化された、業界初の天吊り式で、品質、コスト、管理を総合的に解決する為に開発された省スペース型ロボットシステムです。

今なぜSOFTBOY PROか?

コスト競争時代に対応します。

※携帯電話1ピース当たり塗装の当社比
※携帯電話1ピース当たり塗装の当社比

世界競争力のある製品作りに必要な、「品質とコスト」。このテーマを総合的に解決したのがSOFTBOY PRO 塗装システム。
塗装専用のロボットシステム技術を追求することで世界競争力のある製品作りをサポートします。

SOFTBOY PROで何が?

高次元での塗装が完成します。

無駄な塗料消費をおさえ、低コストで高品質、地球環境に配慮した生産が可能になります。
塗料の吐出量、霧化圧、パターン圧等の設定は全て数値入力。今までの勘と経験値での塗装ではなく、数値管理可能なロボットシステムです。
また、複数個のワークを一つの治具に取り付け治具ごと回転させ、さらに複数治具を同時に複数ガンで塗装する「Rの技術」を採用。 IT関連モバイル通信機器部品から、スイッチ/ボタン、自動車内・外装製品に至るまで、幅広いワークの高品質、低コストの塗装を実現します。

今後SOFTBOY PROは?

デジタル化を追求します。

ロボット間のデータの共有化や、遠隔監視システム等の通信技術を利用したシステムソリューション。
塗装のプレゼンテーションから生産までの一貫した一連のシステム構築等々、ますます塗装のデジタル化へ進化します。

システム構成

塗装ロボットSOFTBOYPROとオイルブース、そして塗料供給装置を組み込んだ最小システムから、生産ラインにドライテックやUV照射装置などを組み込んだフルスペックシステムまで、柔軟な拡張性があります。
塗装システムについては、[SUPER SPINDLE 300C 塗装システム]ページをご覧ください。

製品構成表

塗装ロボット 標準品一覧表
塗装ロボット 標準品一覧表

仕様・性能

スーパースピンドル資料

データをダウンロードできます

PDF SUPER SPINDLE 300C S-TYPE 仕様(SOFTBOYPRO_SSP300_s_spec07.pdf:248KB)

PDF SUPER SPINDLE E-Turn M-TYPE 仕様(SOFTBOYPRO_WT_s_spec07.pdf:279KB)

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ