ヘッダサンプル

塗装システム

Coating Systems

スーパースピンドル塗装の標準システムとなったSUPER SPINDLE 300C塗装システムや、来るべき時代に向けた世界規模のネットワーク型塗装システムDATASS-300など、タクボエンジニアリングは常に時代の一歩先を行くご提案をし続けています。

ラインナップ

塗装に必要な機器をモジュール化。
高度な技術によりロボットシステムとして一つにまとめています。

量産時代の塗装システムとして今でも一般的に行われている「スピンドル塗装」。 しかしこのシステムは、塗料の塗着効率、塗料消費量、塗装設備、作業効率、総合エネルギーコストの増大など大きな問題を抱えています。
「ソフトボーイPRO スーパースピンドル塗装」は、携帯電話機やモバイル通信機器専用の塗装ロボットシステムとして開発された、高い拡張性と総合エネルギー性能に優れた全く新しい塗装システムです。

1 R05T自動ガン&PROパワージョイント

低圧高微粒化自動ガン。
PROアーム先端に複数ガン装着アタッチメントPROパワージョイント(OP)を装着することで約2倍〜8倍の生産量を実現可能にします。

1 PROアーム

横行軸標準ストローク1400mm以外にも最大6000mmまで拡張可能(OP)。

1 オイルブース

68db低騒音、約30年以上の長寿命設計オイルブース。使用オイルは半永久的に使用可能です。

1 BOSS2000(スラッジ固形化処理装置)

約1600Gの遠心力で塗料スラッジは小さく固形化。クリーンなオイルはオイルブースへ。
スラッジを固形化することで産廃コストを大幅に削減可能。

1 PRO制御盤

制御部に標準FAパソコンを搭載。
専用ソフト【デカ塗りパック】で短時間ティーチング。ティーチングデータをはじめ、塗装条件(吐出量、霧化圧、パターン圧)やワーク名、作成日、生産量その他の情報を設定保存。保存データは、SOFTBOY PRO であればデータをメール等で移動するだけで簡単に再現できます。 塗料供給装置SP01exp シリンジポンプ(OP)も制御。塗料消費量等の管理可能になります。

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ