ヘッダサンプル

スワン ロボット(塗装ロボット)

コストに挑戦する。塗装ロボットに課せられた使命、それはコスト。スワンは、回転塗装を通じ、ランニングコストを抑えた塗装生産を実現します。

全てはコストの為に。塗装ロボットスワン。

Wターンを内蔵し、Rの技術を継承した、自立型塗装ロボットです。ティーチングアシストとの連携により、より高度な塗装生産スタイルが実現可能。さらに、3Dシミュレーションをはじめとする簡単オフラインティーチングや、遠隔操作や、監視など次世代型塗装システムへと進化します。

ラインナップ

  • スワン塗装ロボット

    スワン
    モバイル機器精密機器部品ドアミラーヘッドライトホイールボタン/ スイッチエスカッションゲーム機化粧品関係

    タクボエンジニアリングオリジナルの自立型ロボットとWターンをドッキング。コンパクトな回転塗装Rの技術専用塗装ロボットシステムです。

    塗装ロボットシステム スワン

  • スワン S塗装ロボット

    スワン S

    スワン Sは、スワンロボットの搬送装置のWターンが無いタイプです。スワンSを複数台ライン上に配置することで、連続大量生産可能にします。

    ライン上に設置可能。大量生産向け塗装ロボット

  • ワンカップシステム塗料供給システム

    ワンカップシステム

    スワンロボット専用に開発されたシリンジポンプ内蔵塗料供給システムです。

    カップ補充式 塗料供給システム

  • スワン ロボットとは塗装ロボット

    スワン ロボットとは

    ランニングコストを抑える事で、競争力の有る塗装技術にする。スワンは、品質を極める回転塗装技術と低ランニングコストの集大成です。

    塗装を極める為の塗装ロボットシステム スワン

  • スワンの応用SWAN-application

    スワンの応用

    スワンは、手動式から自動式まで幅広く対応。塗装テストから、少量多品種生産、大量生産に至るまでのシステム化に適応する塗装ロボットです。

    スワンは、手動式から自動式まであらゆるステージで活躍します。

  • スワンロボット

    スワンロボット

    スワンロボットに関係するご質問とその答えを掲載しています。

全てはコストの為に。

スワンロボットCGイメージ図
スワンロボットCGイメージ図

無駄を削いだ、流れるような流線フォルム。4軸のロボットに、2丁ガンを標準で装備し、回転機構を備えた搬送装置Wターンとで、回転塗装します。
塗装コストを下げる為に何をすべきか。 スワンは、塗装に潜む数々の無駄の根源を洗い出し、スワンロボットという形にしました。

塗装に潜む無駄の数々。

塗装ロボットに、数多くあるすべての問題点を、同時に解決するのは困難でした。スワンロボットは、これらの問題点を解決すべく開発されました。

無駄な塗料消費/洗浄時における使用溶剤量の無駄/色替え時に起きるライン停止の無駄/塗装時間の無駄/塗装不良の無駄/過剰なロボット軸数/塗装に必要な機器の個別購入

コストに挑戦する塗装ロボット スワン

スワンロボット
スワンロボット

塗装ロボットに課せられた使命、それはランニングコスト。スワンは、回転塗装をRの技術をベースに、ランニングコストを抑えた塗装生産を実現します。

【 回転塗装技術の追求 】

回転塗装 Rの技術
回転塗装 Rの技術

ワークを正逆回転制御させて、薄膜多重塗装方式で数μm単位で重ね塗りをする。

【 塗料消費削減機器の開発 】

ワンカップシステム
ワンカップシステム

1cc単位で塗料を精密にコントロールし、無駄な塗料消費を抑える供給装置。また、色替え等における洗浄用溶剤等の消費を抑える仕組み。

【 高度な機器連携制御 】

3Dクロスモーションバー
3Dクロスモーションバー

ワークや塗料に合わせてティーチング作業や条件設定などをダイレクトに設定可能にし、作業性や生産性を向上させる。

【 防爆機器の開発 】

小型防爆モータ
小型防爆モータ

小型防爆モータ開発により、安全性とコストを両立させる。

スワンロボットの種類とオプション

スワン 1600-4T製品ページへのリンク

スワンロボット1600-4T
スワンロボット1600-4T

旋回範囲が直径1600mmのスワンロボット標準機です。(外周旋回範囲1740mm)

スワン 1200-4T製品ページへのリンク

スワンロボット1200-4T
スワンロボット1200-4T

旋回範囲が直径1200mmのスワンロボット標準機です。(外周旋回範囲1600mm)

スワン 1400-2T製品ページへのリンク

スワンロボット1400-2T
スワンロボット1400-2T

旋回範囲が直径1400mmのスワンロボット標準機です。(外周旋回範囲1600mm)自動車用ホイールなどの重量物などの回転塗装用に適しています。

  • 自動車用ホイールなどに
  • モーター等の重量物に

スワン S製品ページへのリンク

スワンロボットS
スワンロボットS

ライン対応用、スワンロボットです。Wターン搬送装置が無く、連続したライン上での塗装生産用です。

  • コストパフォーマンスが高い
  • 搬入工事が簡単
  • 即生産可能

コースワン製品ページへのリンク

コースワンCGイメージ図
コースワンCGイメージ図

スワンロボット専用防爆型塗装物搬送装置です。塗装専用に作られています。

※ CG画像のと実際の製品とはデザインが異なる場合があります。

閉じる
SSL通信について
タクボエンジニアリングのウェブサイトでは、お客様のプライバシー保護のため、コモドジャパン株式会社のSSL暗号化通信を採用しています。
SSL
閉じる
CEMAメンバー
タクボエンジニアリングは日本塗装機会工業会の正式会員です。
CEMAメンバー
閉じる
お問い合わせ
タクボエンジニアリングへのお問い合わせはこちらからどうぞ。 (ウェブサイトのお問い合わせページにリンクします。)
ファクシミリ、お電話でもご相談を受け付けております。
FAX : 0475-50-0231
電話 : 0475-50-0211
閉じる
Skype
Skypeによるお問い合わせも受け付けています。どうぞご利用ください。
閉じる
TAKUBO-TV
タクボエンジニアリングの製品映像を集めたタクボチャンネル TAKUBO-TV(日本語版) を開設しています。
YouTube
こちらからご覧いただけます。
お問い合わせ